Magic Time (Kanji)


Spiral

作詞: leonn
作曲: 日比野裕史

そうさ 僕らは今も一人じゃない
現実さえ夢のように語られる世界で
大切なもの一つ掴むために
誰もがそう 果てしない道のりを歩いて行く
ずっと…

まだ始まったばかりの今日に溜め息
ただ時間にせかされる
そっと胸に描いていた 小さな希望も
忘れたフリして過ごしてる

ねえ どこかで立ち止まってみたり
そう たまには振り返りながらでも良いかも知れない

そんな 僕らは何を選べばいい?
何でもあって何にも無い 不器用な時代で
形無いものちゃんと探すために
明日はそう 少し違う景色を眺めてる
きっと…

まだ自分らしささえも見つけられずに
ただ空回りしてたね
いつか かけがえ無いものに出会えたときから
何かが変わり始めたんだ

ねえ それでも抱えきれなくなって
そう 時々言い訳してる自分がイヤにもなるけど

そうさ 僕らは今も一人じゃない
現実さえ夢のように語られる世界で
大切なもの一つ掴むために
誰もがそう 果てしない道のりを歩いて行く
ずっと…

あの頃流した涙の数だけ
少しは強くなれたのかな
見ないようにして 後回しにした事も
素直に受けとめられる気がしてるよ

そこに 僕らは何を願えばいい?
何でもあって何にも無い 不器用な時代で
形無いものちゃんと探すために
明日はそう 少し違う景色を眺めてる
きっと…

——————————————————————————————————

through the looking glass

作詞: meg rock
作曲: 磯崎健史

はじめてこの手をつないだとき
世界がドキドキして見えたの
うれしすぎたのにココロとコトバ
鏡みたいに さかさまだわ

あなたの瞳で わたしが迷子になってる

look inside, look in my heart
本当のわたしを見抜いて
あまい微熱にとけてしまう前に

lock on to, lock on your heart
あなたをひとりじめするの
全部 知りたい
ねぇ よくばりなキスで

かわいくなりたい そぅ 誰より
しましまキトゥン 力を貸して
あなたの仕草を真似してみた
鏡みたいに みつめあうの

涙の海さえ泳ぐわ あなたの許へと

looking for, look for your heart
本当のあなたをさがして
あわい夢ならね どぅかさめないで

lock on to, lock on my heart
ちょっぴり背伸びしてあげる
全部 ためして
ねぇ よくばりなキスで

look inside, look in my heart
本当のわたしを見抜いて
あまい微熱にとけてしまう前に

lock on to, lock on your heart
あなたをひとりじめしたら
鏡を抜けて
ねぇ やっとみつけたの

——————————————————————————————————

続く世界 (Tsudzuku Sekai)

作詞: meg rock
作曲: 藤末樹

どれほど時間が経てば止むのだろう?
凍えてもぅ動けない
頬を伝う雨

息をする度に
遠ざかっていく
かけがえない世界

さよならさえ云えないまま
こぼれ落ちる君のすべて
放さぬ様に握りしめた
この痛みもそのぬくもりも

どれほど叫べば君に届くのだろう?
想いはただ降り続く
叶うあてもなく

全部ひきかえにしても
構わない
一目逢えるのなら

さよならさえ云えないまま
こぼれ落ちる君のすべて
話さぬ程よみがえるよ
君の声も僕らの日々も

もしかしてあの時
こんな気持ちでいたの?
今 僕の隣 君が微笑んだ
きっといつまでも

さよならさえ云えないまま
こぼれ落ちる君のすべて
話さぬ程よみがえるよ
君の声も僕らの日々も

さよならさえ云えないまま
こぼれ落ちる僕のすべて
放さぬ様に握りしめた
この痛みもそのぬくもりも

——————————————————————————————————

シャーベット色の時間 (SHERBET Iro no Toki)

作詞: meg rock
作曲: 筒美京平

シャーベット色の時間(とき)
このまま このまま このまま
せめて
魔法がとけるまで
このまま このまま このまま
今も どこか きっと ずっと

夜更け過ぎの君の電話
何も変わらないな
優しい声
照れ隠しに
からかうひと

振り向いてほしくて
背伸びばかりしてた
幼く でも 強かった
あの頃の私に

一瞬で

シャーベット色の時間(とき)
このまま このまま このまま
せめて
魔法がとけるまで
このまま このまま このまま
今も どこか きっと ずっと

窓の外は染まる世界
あの日
待ち焦がれた
二人だけの明日は
もぅ来ないけれど

君好みに
並べ替えられた私は
まだ 確かに ここにいて
この夢は続くの

永遠に

シャーベット色の時間(とき)
このまま このまま このまま
せめて
魔法がとけるまで
このまま このまま このまま
今も どこか きっと ずっと

永遠に

シャーベット色の時間(とき)
このまま このまま このまま
せめて
魔法がとけるまで
このまま このまま このまま
今も どこか きっと ずっと

シャーベット色の時間
シャーベット色の恋
シャーベット色の時間
シャーベット色の夢

——————————————————————————————————

マカロン☆ホリディ (MACARON☆HOLIDAY)

作詞: meg rock
作曲: corin.

次の休みにはどこにいこう?
遊園地?プラネタリウム?水族館?
観たい映画もあったな..
ママとショツピングにも行かなきゃ..
帰りはあのレストランでディナー

ここんとこめまぐるしくて
ちゃんと遊べてないし
ここらでいっちょ早めに
今日は切り上げますかなんて
半日でもいいよ 息抜きが必要

きらきらしたぃ
ふわふわしたぃ
もっと いっぱい

つやつやしたぃ
くるくるしたぃ
太陽のまんなかで

ひらひらしたぃ
めきめきしたぃ
どきどきしたぃ

ちょっとだけ
なりたい自分に
なれる気がするのだ!

次の次の休みはね
きらめく海を超え
少し無茶なスケジュールでも
パリでルーヴルもいいし
エジプトでピラミッドとか
タヒチでのんびり泳ぎたい

ここんとこ寝る間もなくて
心に余裕もないし
たまにはダイエットだって
一時休戦するべきね
とろけるよぅに甘いマカロンが食べたいな

きらきらしたぃ
ふわふわしたぃ
もっと いっぱい

つやつやしたぃ
くるくるしたぃ
星空のまんなかで

ひらひらしたぃ
めきめきしたぃ
どきどきしたぃ

ちょっとだけ
なりたい自分に
なれる気がするのだ!

きらきらしたぃ
ふわふわしたぃ
もっと いっぱい

つやつやしたぃ
くるくるしたぃ
毎日のまんなかで

ひらひらしたぃ
めきめきしたぃ
どきどきしたぃ

ちょっとだけ
なりたい自分に
なれた気がするのだ!

——————————————————————————————————

Brand-new day

作詞: Alice ise
作曲: 板垣祐介

Just a day 明日が来なくなるコト想像した 怖い
つまらない今日でも来てくれた方がずっと いいよ

君は今 笑えてる?
泣いててもいい いてくれるなら

また Bad day Bad day Brand-new day
戦って待って Yesterday
敗者復活戦続いてく
でも Someday One day Brand-new day
君と一緒に
たどり着くんだ 新しい日へ

君を見つめる それだけで胸が痛い 痛い
壊れそうになる だけどそれが嬉しい いつも

好きだから それでいい
どんな日だって 繋がってたいよ

ほら Good day Good day Brand-new day
踏み切って知って Yesterday
86,400秒の繰り返し
でも Someday One day Brand-new day
いつか絶対
やって来るから 本当の日が

消えそうな月を見て泣かないで
星達は消えてない
望みは叶わないと決めないで
今、この夜を越えて
君に会いたい

価値の無い日なんて
きっとひとつもない
だって、今の君は素敵だよ

ほら Good day Bad day Brand-new day
戦って待って Yesterday
敗者復活戦続いてく
でも Someday one day Brand-new day
君と一緒に
たどり着くんだ

新しい日へ

——————————————————————————————————

Shiny GATE

作詞: Shihomi・渡辺和紀
作曲: 渡辺和紀

めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 ほら そう 輝くよ

注ぐヒカリ 期待 胸に秘めて
このまま走り出そうよ 出会い・始まり・準備はいい?

顔をあげて 力ぬいて深呼吸
もっと高く羽ばたける 今 ここから

視線の先 その彼方に 何が待っているのか
この胸が高鳴り出す

世界中で一番 光るあの場所へ
夢見る未来へと 僕らが進むべき道
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 ほら そう 輝くよ

近づいたり 遠く思えたりで
なかなか定まらなくて 僕ら迷ったりするけど

前を向いて よそ見しないで まっすぐに
もっと高く羽ばたいて さぁ ここから

信じること… 自分らしく また遠くに見えても
一歩ずつ 確かめよう

世界中で一番 晴れたこの空を
見上げて微笑めば 僕らを照らす太陽
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべては 今 もう すぐそこにある

見渡せば虹色に輝く
夢の色 どれも かけがえないから

世界中で一番 光るあの場所へ
未来を求めてる 僕らが進むべき道
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 ほら そう 輝くよ

世界中で一番 光るあの場所へ
いつかはたどり着く 僕らが歩いてく道
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 もう すぐそこにある

——————————————————————————————————

冬の遊園地 (Fuyu no Yuuenchi)

作詞: 近藤ひさし
作曲: 近藤ひさし

冬の匂い 街の色
わたしの側で
観覧車を 見上げながら
笑っていたひと

今年こそは雪が積もる
そんな予言
当たったことはない
ah ah

涙のメリーゴーラウンド
あの日のまま
止まっている

悲しい出来事ぜんぶ
あなたへと辿りつくの

会いたいから苦しくて
キライになった
なのにダメね 古い写真
見つけて泣けた

今年はもう終わりなのに
あいかわらず
手はポケットのまま
ah ah

涙をこらえている
大人らしく
見えるように
悲しい出来事ぜんぶ
あなたへと辿りつくの

もっと強くならなきゃいけないはずなのに
ずっと季節に取り残されたままで
「そのままでいいよ」と言ってくれそうだけど
歩かなくちゃ

涙のメリーゴーラウンド
ほんの少し
動き出した
静かに降り始めた
粉雪 見えるかしら

——————————————————————————————————

綺麗ア・ラ・モード (Kirei no A・LA・MODE)

作詞: 松本隆
作曲: 筒美京平

空気を手に乗せ量ってみるの
私の未来の見えない重さ

あなたの目の矢に射抜かれて
心臓が石になる
薬指の長い手が好き
優しく髪に触れる

綺麗のア・ラ・モードね
Ah 次元の違う空
透き通った水の音
あなたへと流れていく
綺麗の+α
もう過去からはみ出してる
いま まぶたを伏せながら
幸福を吸い込む

心の奥には秘密の箱が…
ほんとの私をしまってあった

硝子の壁 まわりに築き
昨日まで生きてきた
言葉たちが宙を舞う中
無言で差し出した手

綺麗のア・ラ・モードね
Ah 孤独にアイス添えて
何故 同じ寂しさを
あなただとわかりあえる?
綺麗の+α
Ah コートのポケットへと
手を滑らせ暖めた
幸福のかたちに

見つめていて
綺麗のア・ラ・モードね
Ah 額を撫でてく風
もう一人で膝抱いて
悩まずに生きていける
綺麗の+α
そう私は強くなるわ
いま まぶたを伏せながら
幸福を吸い込む

——————————————————————————————————

Ivy

作詞: leonn
作曲: 黒須克彦

本当はちょっとまだ照れるけど
今日はね言いたい事あるんだ
まっすぐに伝えたいから
歌に言葉をのせました

自分でも気付けないトコとか
ちゃんと私を見ていてくれて
「大丈夫?」心配そうな笑顔
支えられてるんだよ

いつか十倍返しで… きっと
その気持ちに応えたいから

たまには壁にぶつかっても
まだ大丈夫だって思えるんだ
ねえこんな私でもね
君のために何かできるかなあ…

当たり前に見えていたことも
それぞれ感じ方は違うね
新しい出会いの度に
たくさんの事を知りました

こんなにずっと側にいてもね
言わなきゃ届かない事もある
覚えてないかもしれないけど
教えてくれたんだよ

不思議なくらい その一言が
今こころに響いてるから

どんなに遠く離れてても
久々に会ったらもと通りだね
ねえ何も変わらぬまま
君も同じ気持ちならいいなぁ…

君がいるから 私がいて
今があるんだって感じるんだ
ねえこんな私だけど
ミンナ イツモ ホントニ アリガトウ

——————————————————————————————————

空色デイズ -天元突破EDITION- (Sorairo DAYS -GURREN LAGANN EDITION-)

作詞: meg rock
作曲: 斎藤真也

君は聴こえる?
僕のこの声が
闇に虚しく
吸い込まれた

もしも世界が
意味を持つのなら
こんな気持ちも
無駄ではない?

憧れに押しつぶされて
あきらめてたんだ
果てしない空の色も
知らないで

走り出した想いが今でも
この胸を確かに叩いてるから
今日の僕がその先に続く
僕らなりの明日(あす)を築いていく

答えはそう いつもここにある

過ぎた季節を
嘆く暇はない
二度と迷って
しまわぬように

数えきれない
ほんのささやかな
そんな後悔
抱えたまま

その背中だけ追いかけて
ここまで来たんだ
探していた
僕だけにできること

あの日くれた言葉が今でも
この胸に確かに届いてるから
昨日よりも今日僕は
僕の生まれてきた理由(わけ)に気付いていく

答えはそう いつもここにある

全てがまるで当たり前みたいだった
尊(とうと)い日々はまだ終わらない

そしてまた
走り出した想いが今でも
この胸を確かに叩いてるから
今日の僕がその先に続く
僕らなりの明日(あす)を築いていく

答えはそう いつもここにある

Laisser un commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion / Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion / Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion / Changer )

Photo Google+

Vous commentez à l'aide de votre compte Google+. Déconnexion / Changer )

Connexion à %s

%d blogueurs aiment cette page :