Kanjou Effect (Kanji)


恋ノアイボウ心ノクピド (Koi no Aibou Kokoro no Cupido)

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Toru・Taka

第三次私事大戦 始まろうと今幕開けた
真の理解者 自分の甘え受け入れる
世界でひとつの肝細胞 見つけた矛盾ない運命
見えない心が見えたかな? 相性は直に分かるでしょう

生まれた心のcupido逹が もがいて鼓動がhigh
もう少し動き抑えてみてよ 恋の相棒 感情調節

二年の月日が経って「恋ノアイボウ心ノクピド」
もう僕の中には決して現れてくれないの?
だけど幸せな日々にそれを求めようと僕はしないのさ
最初で最後の素敵な人に出会えたから

生まれた心のcupido逹は 想い出の一つ
これから一途とは限らない 嘘はつかずに 感情調節

出会いと別れの狭間で人は 突然悪魔に…
あなたに悲劇が来る覚悟は? 自らの力で 感情調節

——————————————————————————————————

どっぺるケンガー (Dopperu Genga)

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Taka

何かに導かれるかのように 出て行く僕の影
つながれてた鎖も今じゃ何の意味も成されない
冷たくあしらったせいか…それともただ単純に
僕という人間に飽きたのか?
分かりはしないけど…

もし光がさしても 抜け殻の僕がただただいるだけ

I wanna be wanna be
逃げ出した黒い僕に どうやって?
I’m tryin’ I’m tryin’
未知数な領域をぐるぐる回んのさ
その僕が僕に帰る瞬間は
It’s just time!
Now I’m here, now I stand, when I’m playing on my stage

情報や利益、自分の都合と一緒に付けられた
僕の住む体はもう変色して腐る一歩手前
徐々に蝕んで溶かすそいつらは
あたかも「始めから君の中にいました。」
みたいな顔でその場をやり過ごすんだろ?

もしこのまま僕がここにい続ければ
僕も溶けてなくなるよ

I wanna go wanna go
区切りすら無い場所へ You’re a stranger
I’m alone I’m alone
それでもブレずただ自分信じんのさ
ただそうやるべきことはひとつだけ
それ以外はない
What I hear and what I play, they’re everything in my heart
Can’t you see that?

たとえもう僕があの鎖に繋がれても
君の指示を受けるつもりはない!

I wanna go wanna go
区切りすら無い場所へ You’re a stranger
I’m alone I’m alone
それでもブレずただ自分信じんのさ
ただそうやるべきことはひとつだけ
それ以外はない
What I hear and what I play, they’re everything in my heart
Can’t you see that?

——————————————————————————————————

皆無 (Kaimu)

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Taka

この地球(ほし)がもしも明日 すべてを終わらそうとすれば
どれだけの怒り・悲しみを残していくだろう?
それ聞いてこの星で 自分の命と引き換えに
地球(ほし)を守ろうとするやつがどれだけいるだろう?

なんだけんだ言ったってキレイ事!!
誰がやってみせてくれ!!

ココは皆無・カイム
誰もが口先だけで 自分の事で精一杯
それじゃ何を言えど
何も変わりはしないさ 子供遊びは止めろよ

本当はこの地球(ほし)も 誰かが作ってニセモノで
金魚のように水槽で 飼われてたとして
たまにくる雷や各地を荒す地震でさえ
実は飼い主がイタズラで 遊んでるだけで

考え出したら止まらないけど
もしそうだとしたら…

まさに悪夢・アクム
僕らの成長・進化さえも 癒しの一つでしかなくて
これじゃ何をしえど
最終的なみんなの運命は 葬り去られてしまうだけ

ココは皆無・カイム
実はソコには何もなくて 誰かの作る幻想で
だってとしたら 僕はまさに
誰かの作るカラクリにまんまとハマってるだけ

ココは皆無・カイム
森やビルや人でさえも 誰かの作る幻想で
だってとしたら 君はまさに
誰かの作るカラクリにまんまと手を貸しているのかい?

——————————————————————————————————

20 years old

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Taka

Hey brother, I got something to say yeah
その手上げ Everybody, right now!
Hey sister, are you looking my way yeah
Doesn’t matter whatever they say

消えるモノと消えないモノ一つずつを
持ち合わせた何とも憎い僕
日々の中で忘れたり落としたりしていたモノは
実は僕が着せ替えていた

よせる人の波の中じゃ何も気付けなくて
かえす波の中で何か悟り気付いた Ah

20 years old and you gotta let me know?
何から何を着せ替えてきて何を犠牲にしたの?
もしも気付かず進む続け10年後の僕はどうなるの?
Somebody I would never want to be
『どうしてかはわからずな』の No No!!

気付けばホラ!! 僕の中にあるいくつかのモノは
もう過去と比べられて
感じたモノ全てが宝物のはずなのに
月日経てば飽きるのは何故なの?

よせる人の波はただただ慌しくて
かえす波は実は寂しさしかない…

20 years old and you gotta let me know?
何から何を着せ替えてきて何を置いてきていたの?
気付くはずのモノ見落として余計な事に気付いてるよな
そんな気持ちになるの!!
『I think I’m going crazy』No No No!!

20年後ったこの僕を誰が認め誰がけなして
何処(いずこ)へ僕は連れてかれてしまうの?
ならば80年後の自分はいったい誰に煙たく思われ
季節外れの人になるの?

20 years old and you gotta let me know?
何から何を着せ替えてきて何を犠牲にしたに?
もしも気付かず進む続け10年後の僕はどうなるの?
Somebody I would never want to be
どうしてかはわからないの…

できることなる僕はここで時(きみ)とずっとそばにいたいの…

——————————————————————————————————

Living Dolls

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Toru
作曲: Toru

We are living in the same world?
僕と君 答えはないけど
運命の出会いさえ 誰かの決めごとで…

If I can touch your heart
I can tell how you fell
全て作られている気がして
名も無き人 僕以外は
They’re all the same looking like dolls

愛を知る事で 現実が見えてきた気がする
生きる意味を側で 手を握り返す 君が

錆び付いている世界に疑いを持つ自分がいたけど
The answer you gave me
First love that you brought me…
心の曇りはなぜ?

太陽が昇っても君は瞳を閉じたまま
この世で最後の涙をそっと流していたよ
君は操り人形じゃなくて僕だけのものだったんだ
この温もりは目では見れないよ

If I can touch your heart
I can tell how you fell
全て作られている気がして
名も無き人 僕以外は
They’re all the same looking like dolls

錆び付いている世界に疑いを持つ自分がいたけど
The answer you gave me
First love that you brought me…
雨空に星たちが…

——————————————————————————————————

Break My Strings

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Alex・Taka

僕の手足から延びた曲線
今日もいつの間にか遊離して
ふりきる余力さえ もう僕の中にゃ
みじんもなくて
のばした左手 どこまで行くの?
右手はただふるえているのに…

I break my strings 光る方へ
Tied on my skin so hard, you tell me what to do
You’ll never reach out to my soul
I’ll burn your skin so hard, desire in my hand

鋭く錆びたナイフを 忍ばせた
あのころの自分には 戻れなくて
どうこう言ったって どうしようもないって
自分に言い聞かす日々…
今はただ できる限りの
自分の思いを さらけ出すだけさ

I break my strings 光る方へ
Tied on my skin so hard, you tell me what to do
You’ll never reach out to my soul
I’ll burn your skin so hard, desire in my hand

I break my strings 導かれ
I got the reason why, enough with all of lies
You’ll never reach out to my soul
You know, you know, desire in my hand

I break my strings 光る方へ
Tied on my skin so hard, you tell me what to do
You’ll never reach out to my soul
I’ll burn your skin so hard, desire in my hand

I break my strings 導かれ
I got the reason why, enough with all of lies
You’ll never reach out to my soul
You know, you know, desire in my hand

——————————————————————————————————

存在証明 (Sonzai Shoumei)

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Toru・Taka

背伸びして見えたもの まだ早過ぎた光景?
見たくはない触れたくはないモノだらけでこわばう感情
正常とは何? 聞きたくなるほどに入り乱れた世界(きょう)に
片足入れたまんま

How crazy!? 叫ぶ声も熔けては深海へ
Rescue me now!!
呼吸ができる世界に…
そして浅い眠りから僕らを解放へと導いてよ

夢にまで見たような世界とははたして
いったいぜんたいどんな色や形をしているんだろうか?
想像・空想・幻想・妄想すらここでは役立たず?

Show me how この世で生きる術や過ちを!!
証明はもうここじゃ期限切れ
ルールも金や地位で根こそぎ奪われて
身動きすらできなくて Ah

今日も何か… 考えさせられる一日
カーテンの隙間 日差しはやたらこの僕を刺す

Here I am されど誰がかまうはずもなく
早々にと先を急ぐ
However この際ここで這いつくばっては
醜く朽ち果てようか?(笑)なぁ!!

——————————————————————————————————

CONVINCING

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Taka

I know I was not a dreamer
But I lost something somehow anyway!
I don’t care ’bout what they say
Whatever whoever tells me something
Never stop! until the end
ここで折れるほどやわじゃない
It’s so wrong!!

そんな理想を僕は思い描くたび
強くならなきゃとまた今日の僕を脱ぎ捨てる

くだらない憶測に前倣(なら)えはまず置いといて
しばられずできるコト一つ一つ組み立てていく
それからだその先は誰があーだこーだ言ったって
やれるのは己だけ自分自身を信じてみるよ!

Everything I’m gonna do
Is not what you think hard thing anyway!
It’s too bad! everyone knows!!
The simple thing is not so easy
I am sorry! I can’t do this!!
そんなような気がするけど
It’s so wrong?

時にささいな事が僕を僕じゃなくす
I know that 始まれば終わりも世界(ここ)ではあるんでしょ?

くだらない憶測に前倣(なら)えはまず置いといて
しばられずできるコト一つ一つ組み立てていく
それからだその先は誰があーだこーだ言ったって
やれるのは己だけ自分自身を信じてみるよ!

甘えとか言い訳は二の次三の次にして
今だから楽しめる事見つけて離さんでくれよ!
それからだその先は今はあーだこーだ言ったって
始まらないし 終わりもしない
Waiting for Ending = No Future!

——————————————————————————————————

My sweet baby

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Taka

My baby, Sweet baby
I see you smiling when I close my eyes
’cause I miss you, I need you right now

「ただいま」もろくに言えなくてゴメンね
Never knew I’d make you feel lonely
口癖の「疲れた」も僕は言い過ぎだね…
帰りを待つ方が辛いのに…

And we’re back to screaming
些細なことでまた
Can’t stop the rain
So 互いに譲らずに気がつけば
Together again
’cause only you can drive me crazy

My baby, Sweet baby oh
いつも素直に出来ない僕を
あなたは優しく包んでくれる唯一の人だよ

Do you believe in destiny
’cause I can’t deny, baby you and I
なぜ僕らがここにいるのか?
出会うべき二人が出会ったとしたら僕ら
どんな困難も越えれるね?

都合よく考えて
また君を困らせて
そんなふうに今日もまた僕は君に甘え過ぎ
’cause only I can drive you crazy

My baby, Sweet babyって これからも先一生君に
言いたい!!って僕は心からそう思うんだよ

なぁBaby, Please tell me? Oh
言葉じゃなくていいから
ただ隣りで微笑んでくれればそれだけでいいからさ!!

The world’s in a hurry
僕らの時間は止めておこう
There’s nothing to worry
時は僕らを連れ去れはしないよ

——————————————————————————————————

Reflection

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Alex・Taka

Fading out your memories from the vision
Pulling off the picture away from mirror
Still you wait for the chance
For me to share our time we had
But what will be for you
I know same results will break us down

Help me out, inside of me
Just take on to find your way
All you want is to stay along
But we stand too far

Falling out pieces you’ll never find one
I know what you are looking for
Trying to find a reason you can pull me over
You just listen what they say
Creeping shadow right behind me
You know I’ll turn my head away
I will never let you down
You know what I feel

Help me out, inside of me
Just take on to find your way
All you want is to stay along
But we stand too far

It’s like a reflection, like a reflection
In my heart, just keep on bleeding
I can’t stand myself too long

Like a reflection, it’s like a reflection
Don’t you ever say your words
We had enough, we can take it over

It’s like a reflection, like a reflection
In my heart, just keep on bleeding
I can’t stand myself too long

Like a reflection, it’s like a reflection
In my heart, just keep on bleeding
I can’t stand myself too long

——————————————————————————————————

Viva Violent Fellow ~美しきモッシュピット~(~Utsukushiki MOSH PIT~)

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Taka

一音下げのギターの音が心地良く
鼓膜から心臓へと響き足に伝わる

キックが鼓動と共に体中を揺らす
挟まれて高い音スネアがまぶた落す

Never happen again
What we’re doing win you all

Viva violent fellow
Viva violent fellow
奏でる音と共に体中を揺らす
We’re going crazy! crazy!!

Viva violent fellow
Viva violent fellow
趣くままに
ただ解き放て
頭ん中はメリーGOメリーGOラウンド!!

Never happen again
What we’re doing win you all

Viva violent fellow
Viva violent fellow
奏でる音と共に体中を揺らす
We’re going crazy! crazy!!

Viva violent fellow
Viva violent fellow
趣くままに
ただ解き放て
頭ん中はメリーGOメリーGOラウンド!!

Viva violent fellow
Viva violent fellow
奏でる音と共に体中を揺らす
We’re going crazy! crazy!!

Viva violent fellow
Viva violent fellow

——————————————————————————————————

JUST

歌手: ONE OK ROCK
作詞: Taka
作曲: Taka

何も言えない君が写るガラスをくやしくて壊しても
そこから逃げる君を写す鏡がそこにはあるの

「わからないの!!」いや「わかりたくないのさ!!」
今日も明日も明後日も…
そこから逃げるように…

Just discover the sound
Burning the music in your heart
Scream!!  叫べ Yeah
自分の声をからして

人は驚くほどに単純かつ純粋無垢でとてつもなく
時に人を傷つけては あざ笑う悪魔のよう

「わかってるさ!!」いや わかれば違うはず
今日や昨日やあとといも
明日も変わらないさ

Just discover the sound
Burning the music in your heart
Scream!!  叫べ Yeah
自分の声をからして

Get away, Don’t wanna think about it
Far away, You wanna take my name
Killin’ me, Don’t wanna think about you
I define it
I can hear it now

Just discover the sound
Burning the music in your heart
Scream!!  叫べ Yeah
自分の声をからして

Laisser un commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion / Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion / Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion / Changer )

Photo Google+

Vous commentez à l'aide de votre compte Google+. Déconnexion / Changer )

Connexion à %s

%d blogueurs aiment cette page :