trick & tweet (Kanji)


04
A girl

作詞: kotringo
作曲: kotringo

落ち着かない朝 生まれたての気持ち
なにをしようか どこへ行こうか
目を閉じて 誘われるまま進む

あの子は今日も 本の中に
明日話すことを 探してる

なにを確かめてるの

ほんとうの言葉が聴きたいの
全部好きだって言うのなら
ほんとうのこころが知りたいの
意味のないお喋り続けるなら

nature girl いつも耳澄まし
土の中からする声を聴く
あの歌をぼくは消してしまいたい
どこかへ つれてって ああ おねがい

涙を一匙かき混ぜた ララ

雲のない夜 みんな家の中
さあ出ておいで 教えてあげる
ふるいふるい 雨乞いのダンス

生まれたばかりのこの想い
ぶつかりあって宝石になれ

立ち止まりいつも手を広げ
雲の上から降る幸せを
左頬に受けて微笑んだ
ここに居ていいよ ああ

nature girl いつも耳澄まし
風に乗ってくる声を聴く
あの歌をぼくはずっと忘れない
どこへも 行かないよ ああ きっと

——————————————————————————————————
04
flower

作詞: kotringo
作曲: kotringo

「あい」のことを知ったのは
きみが教えてくれたから
あのうたを紡いで
繋げる昨日と今日

このままふたりで恋におちてしまうよ

今ある このつよさも出会いも
さよならと涙が生んだもの
同じよろこび ずっとつづくとか思わない

覚えてる? ひとつ前の冬の
はじまりと 交わした言葉たち
いつからか 心の隅で きらめいて 気づいたの
今はもうすこし一緒にいたいんだ ああ

このままふたりで明日を迎えてしまうよ

確かなもの どこにもないのに
小さな約束を重ねてく
抱えきれない気持ちは今すぐ
伝えてしまいたいの ここで
きみの感じたままを教えて

このまま

きみとただ ここで抱き合って
重なった 鼓動の音を聞こう
約束は 何もいらないよ
欲しいのは きみの今

覚えてる? ひとつ前の冬の
はじまりと 交わした言葉は
いつまでも 心をつつむ だから今 思ってる
ただもうすこし一緒にいたいんだ ああ
——————————————————————————————————
04
友達になれるかな?(Tomodachi ni Nareru Kana?)

作詞: Yuko Ando
作曲: kotringo

憎しみかな?
意外と好きだよ
嫌いじゃないからさ
蓋を閉じてみるんだよ

まず笑おう 握手をして 許せるかな?
笑えるかな? まだまだ駄目 まだ駄目かな?
許せるかな? 笑えるかな?

名前名乗り
ハグもいいね
知らないふり、忘れたふりだよ

友達になれたらきっと全て忘れてしまえるから

憎しみよりも
友達になろう
傷ついて涙
忘れてやるからさ
友達には
きっとすぐなれる
傷ついて涙
きっと気付いてないの
歌うよ

君は知らない
私の涙
君が奪い去った
私の全て 夢を

まだまだ駄目 まだまだ駄目 忘れるから
笑えるから 忘れるかな? 笑えるかな?

笑いたくて
忘れたくて

心から消えないならいっそ友達になりたいよ

嫌っちゃうよりも
友達になろう
傷ついて涙
忘れてやるからさ

怨み言よりも
忘れてやろう
いただいた涙
意外と好きなんだよ
友達には
きっとすぐなれる
傷ついて涙
またすぐ乾くからさ
歌うよ

ララ ラララ ランラン

——————————————————————————————————
04
予感(Yokan)

作詞: kotringo
作曲: kotringo

夕暮れとふたりの笑い声
甘く切ない予感
「またね」って交わしたひとことは
どんな言葉より心つなげた
ほっぺに出来るたての線も
どうしようもなくいとおしくて
ピアノにきいてみるよ
この出会いはとくべつなんだ

ああ うつくしいかたち
ふたり触れ合ったその瞬間
小さな心臓を駆け抜け
すべてを乗せて廻りだす

今日のとびらを開ける時
どんな顔で笑おうか
そこにいるたくさんの人に
どんな声で話そうか

ああ うつくしいかたち
聴いたことのない音を出して
小さな体を誘うよ
まだ知らぬ星の果てまで

夕暮れとふたりの笑い声
続くひとつのシーン
ゆき場所のないこの感情を伝えて

ピアノ ピアノ
この強い気持ちを
伝えて
伝えて
伝えて

——————————————————————————————————
05
魚(Sakana)

作詞: kotringo
作曲: kotringo

波の音に自由を見つけたサカナ
いつまでも泳ぎ続ける
きみの歌に自由を見つけたサカナ
沈むまで尾ひれなびかせる
ひらひらひら

きらめく鱗が欲しい訳じゃなく
境界線を見たい訳じゃなく
空を飛ぶ鳥に気持ち届かない
歩く羊はただ哀れむだけ
はらはら

あの浜辺には 誰が待つんだろ
いつかのひとか まだ知らぬひとか

波の音に永遠を見つけた
柔らかい光にやすらぎを感じた
サカナいつまでも泳ぎ続ける
この世界しか知らないでいいの
たくさんの事を知らないでいいの
そんなふうに 生きてゆけたなら

サカナの記憶はどこまでめくっても
大きさ違いの丸いあぶくだけ
見送ることに疲れた日はいつも
にがくてあまい水をのみ込むだけ
ゆらゆら

陸に上がれば 息も出来ずに
歪んだ空を睨んで冷たくなるの

この世界から連れて行かないで
たった一つでも精いっぱいだから
サカナいつまでも泳ぎ続ける

風の音に情熱を感じた
揺らめく光は甘いささやきって
そんなふうに生きてゆけたなら

——————————————————————————————————
04
ame

作詞: kotringo
作曲: kotringo

ゆきなさい 2月の雨の中
一つの傘と 甘いキャンディをあげる
ゆきなさい 気づけば忘れて
笑っているのでしょう

あたりまえの 右手のぬくもりも
心地いいにおいも 洗い流されてゆく

ララレインレイン
もしもこれが 雪だったら
小さな箱に集めてしまっておけるのに
まだ恋を 終われない

近くでは気づけなかった苦しみも
きみの涙も 今見えてしまうのはなぜ?

歩いてく 冷たい雨の中
瞼の奥に いつまでも残る
どうして 今頃 思い出すんだろ
きみの とびっきりの あの笑顔
わたしは まだ 好きなんだ
いつまでも きっと 好きなまま

ララレインレイン
もしもふたり 戻れるなら
小さく裂けた傷を繋いでおけるのに
きみの最後の 甘いことば
足首に絡み付いて
ここから ちっとも 動けない
ああ わたしは
まだ 恋を 終われない

眺めてた 雨が 全部洗い流すのを

——————————————————————————————————
04
つくりごと(Tsukurigoto)

作詞: kotringo
作曲: kotringo

きみを見てると
自分がもう一人いるみたい
少しはなごえの所とか 無理してはしゃぐとこ

ふとよぎる横顔 パーティーの真ん中
どこかにいるかも なんて姿探す真夜中

これは つくりごと
きみの街のなかに迷い込みたいな
ゆめみがち 静かにため息
もう少し進めなきゃ そして目を覚ます

ふたりはまるでまほうの解けないミツバチで

どうしてこんなに 遠く遠くはなれているんだろう
今すぐ会いに行きたいのに 今はまだ出来ないの

ぼくの勝手な つくりごと
きみの手を強く握りしめたいな
ゆめみがち 静かにため息
あーあ そして夜が明ける

もしかすると これはいつものわるいパターン
もしかすると 全部ただの思い込みで
ほんとのきみを知らないのに どうして好きと言えるの?

ああそうだ その前に ずっとずっと置いてこれなかった
思い出にさようならを 言わなくちゃ 前に進めない

これは つくりごと
きみの住む世界に迷い込めたなら
ゆめみがち 静かにため息
あーあ そして朝がくる

——————————————————————————————————
04
でたらめサンバ(Detarame SAMBA) with SAKEROCK

作詞: kotringo
作曲: kotringo

いつもの場所で
またきみに会えるね
あとひとまわり
すればもう朝

クラクションを かわしてく
少しでも 気は抜けない

昨日より速く 目の前に広がる せかいをするり泳ごう

新しい靴を履いて めちゃくちゃな ステップを踏もう
そしたら何かが見えそうな 見えなさそうな 笑っちゃいそうな
どこかに忘れて来た様な 気持ちはきみと また見つけにゆこう
こころのなかに あまくのこる ああ
そんな毎日 いつもきみと

ちょっとへこんでいる きみの
あり得ない 言い訳が だいすきさ

すこしはきみと
信じるこころを もってみたら?って
言ってみたらけんか

ごたごたも 気にしなーい
道のりは 遠くても

誰よりも強く 思い描くもの 忘れないなくさない

お手製マラカス振りながら めちゃくちゃな 歌を歌おうか
そしたら何か変わりそうな 変わらないそうな どーでもいいよな
南国育ちじゃなくっても 鼓動はいつも なぜかとーんたたーん
こころのなかに 甘くかおる ああ
そんなダンスは でたらめさんば いつもきみと

——————————————————————————————————
04
ふたり with おおはた雄一(Futari with Ohata Yuichi)

作詞: Yuichi Ohata
作曲:kotringo

話そうとした 夢のつづき
端から すっと 消えてった

あなたは 困った顔をして
わたしも 困った顔をした

気の早いあなた コートを脱ぎ
桜のつぼみを 眺めてる
春が芽咲き 冬は行き
ふたりは 手をつなぎ あるく

あぁ こうやって
あなたと いる事が とても 嬉しい
おおきな なにかを 信じたくなるほど
わたしは いるべき ところにいるの

100年に 一度の 大波が
ふたりのところにも きたらしい

もろいようで 強いもの
ふたりは 抱き合って 眠る

あぁ こうやって
あなたを 呼ぶことが とても 嬉しい
おおきな なにかを 信じたくなるほど
わたしは いるべき 人といるの

あぁ、あなたがいなかったら
わたしは 寂しくなることさえ できない

——————————————————————————————————
04
海の向こうに行った人(Umi no Mukou Itta Hito)

作詞: kotringo
作曲: kotringo

窓から舞い込む風は
ちいさな花びらを
巻き込んで そっと運ぶよ
私の手の中 つつんでる
暖かい夢

指折り数えていたの
最後の日のように
ふたりには まだ何も
確かなものは ないけれど
静かな決心を

声には出せない ありがとうと悲しみで
泣いてしまっても きらきらの笑顔で

これはあなたの旅立ちの誓い
何度も手を振る
春の風が背中をぎゅっと押してくれる
きっとこの出会いに 大切な意味があるなら
またいつかどこかで 会えるの だからお別れ

いつの間にか花びらも
すっかりなくなって
思い出だけが 取り残されて
迷い始めるの

ふたりで作った 幸せな日々のうたは
色あせないから きらきらの笑顔で

これは私の旅立ちの誓い
自分で決めたの 懐かしい声 背中をそっと押してくれる
どうもありがとう 心から言えるよ
たくさんの笑顔に ふたり出会えるように

これはふたりの旅立ちの誓い
何度も手を振る
朝のひかり 迷う手をそっとひいてくれた
きっとこの出会いに 大切な意味があるなら
またいつかどこかで 会えるの 会えるの

——————————————————————————————————
05
last song

作詞: kotringo
作曲: Shigekazu Aida

見上げていた星 昨日より高く
眠らずに話していた 少し先の事

目に映る色は褪せずに
きみが受け取った愛と
深く闇に落ちてゆく

夢を見る
What will happen in the next couple years?
空と海
Where are we all gonna go?
混ざる日に
Talking about the day you’re waiting for

チラチラと 雨の雫が
映し出す その世界にはもう
気づけば

愛しいきみの姿も
見慣れた人も見えずに
形を変えて佇んでる

時と間が
If I could only pick one memory
止まる日に
I’ll repeat listening our last song endlessly
愛にふれる
Dreaming about the day I’m waiting for

愛しいきみの姿も
見慣れた街もどこかへ
形を変えて佇んでる

思い出を
What will happen in the next couple years?
すくう指
Where are we all gonna go?
何もかも
If I could only pick one memory?
忘れてく
I’ll repeat listening our last song endlessly
真っ白に
Will you still be there for me?
なってゆく
Talking about the day you’re waiting for
Dreaming about the day I’m waiting for

——————————————————————————————————
04
ワルツ(WALTZ)

作詞: kotringo
作曲: kotringo

忘れないでいつか
大人になっても
ここに来ればいつも
思い出すでしょう
合わない靴も脱いで

季節は廻る急ぎ足で
抱えきれなくなったら
また明日きてもいいかな

繋げるものは何もなく
夜になればいつもさまよう
求めつづけるあたたかな
ここはわたしの戻る場所

繋げるものは何もなく
朝になれば全部消えてゆく
立ち止まる時はまた来るさ
あなたはわたしのあたたかな家

——————————————————————————————————
04
colormaker

作詞: kotringo
作曲: kotringo

I wonder why you look so awful today
Everything you say is blaming and complaining
Maybe I could handle them
but just please zip your mouth for a moment

How about to shut your brain off in your tiny little head
or maybe we can just hang out
or drop by at my friend’s place to get something nice for brunch
It doesn’t matter if the sky is cloudy and the sun is pale

Let me brighten your day
all you have to do is just tell me your favorite colors
pink or green, yellow and blue
it’ll be so bright and so nice

Our world should be lovable
but sometimes it might be a little too much
to gaze so many beautiful colors
Red, orange, purple and gold
It’ll be so bright but so nice

iro tori dori no hana taba wo kimi ni agetai
iro tori dori no hana taba de sekai wo someyou

I wonder since when we’ve been made a distance between us
Everything seemed OK to me, but I was wrong
Let’s just shut it down or maybe it’s better to restart
’cause our memories might be gone away

How about to make an appointment with our smartest doctors
or maybe we can just fight out
then I’ll take you to a movie and take you out to dinner
it doesn’t matter if the storm is coming or the sun is gone

Let me change your day
all you have to do is just tell me your favorite colors
pink or green, yellow and blue
it’ll be so bright and so nice

Our world should be lovable
but sometimes it might be a little to much
to gaze so many beautiful colors
Red, orange, purple and gold
It’ll be so bright but so nice

——————————————————————————————————
04
こどものせかい(Kodomo no Sekai)

作詞: kotringo
作曲: kotringo

気まぐれ 神さま
遠い昔 あの場所に
流れ星 ひとつ 落とした
あれから随分 時は経ち

見渡す限りの
青い麦の海
君だけに 教えてあげる
たからものの 隠し場所

蜩(ひぐらし)
雀(すずめ)に
女郎花(をみなえし)

淡色(うすいろ)
花闇(はなやみ)
紅絹(もみ)のあか

双六(すごろく)
草笛(くさふえ)
瑠璃(るり)の玉

わたしの小さなたからもの

明日また 笑って遊ぼう
待っているよ 海の底
誰も知らない ふたりだけの
ひみつの約束 こどものせかい

神さま 突然
あの子 連れてった
会えるのは 夏の一日
それだけじゃ ちょっと寂しい

牽牛星(ひこぼし)
太白星(ゆふづつ)
神楽歌(かぐらうた)

松尾(まつのを)
八幡(やはた)に
大原野(おおはらの)

あの道歩けば すれ違う
何時かの国の お姫さま

明日をずっと 覚えていよう
甘い甘い風が吹けば
いつか見た 船が浮かぶよ
麦の波を きって進もう

思い出せれば 何時でも
ここに来て 手を繋いで
明日また 笑った遊ぼう

Laisser un commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion / Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion / Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion / Changer )

Photo Google+

Vous commentez à l'aide de votre compte Google+. Déconnexion / Changer )

Connexion à %s

%d blogueurs aiment cette page :