Ashita e no Sanka (Kanji)


明日への讃歌 (Ashita e no Sanka)

歌手: alan
作詞: 野島伸司
作曲: 菊池一仁

大地に刻んだ 相生の
声なき声する 慟哭を

その小さな手には 銀色のおけ
くみ入れても こぼれおちてく

こんな成熟した 正しい世界で
愛を告げる 季節もないのなら

うたえ
優しさとは 偽者たちへ
おどれ
果てしない空 常しえの 祈り

その黒い水には 無数のハエが
言い訳など 意味もない

終わらない夜は ないのだからと
誰が言ったか 口笛を吹く 今

さけべ
不可能とは 青ざめた羽
とどけ
燃える夕日へ
明日への讃歌

あどけない指 開いては
愛する人よ 今いずこ

——————————————————————————————————

桜モダン (Sakura MODERN)

歌手: alan
作詞: 渡辺なつみ
作曲: 菊池一仁

高い空に伸びた白い雲 街は一日毎冬の色
ビルとビルの隙間流れゆく 川面に揺れてる桜の枝

ゆらりゆらり 硬き蕾は
君を想う 乙女心

春が来る頃 この恋はどんな花を咲かせて 君に舞い降りる
花咲くことは 似合いそうもない私だけれど 儚き夢見る
瞳の中風に咲き誇る 恋という名の桜よ

初めてめぐり逢う切なさは 満ちては欠けてゆく月のよう
会うたびに近づく唇を 結べば壊れてしまいそうで

ゆらりゆらり 君もおんなじ
想い抱いて 歩いてるの

やがて空から祝福の雪が 恋人たちを包み込むでしょう
華やかな街 輝きの中で この恋はまだ蕾のままなの
桜咲け冬の夜に

人はどうして愛を知るたびに はらはら涙 こぼれ落ちてゆく…?

春が来る頃 この恋はどんな花を咲かせて 君に舞い降りる
花咲くことは 似合いそうもない私だけれど 儚き夢見る
瞳の中風に咲き誇る 恋という名の桜よ

Laisser un commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion / Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion / Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion / Changer )

Photo Google+

Vous commentez à l'aide de votre compte Google+. Déconnexion / Changer )

Connexion à %s

%d blogueurs aiment cette page :